複数の人

韓国語を簡単に翻訳することができるコンテンツが登場

誤字脱字を防ぐだけでない

オペレーター

受け入れられるデザイン

韓国は日本からとても近い距離にあり、とても関係の深い国であるといえます。インターネットが普及している昨今では、ガイドブック等を参考にするより、ビジネスマンも観光客もホームページでの情報収集を主にする傾向があります。韓国人が日本の情報を調べる際も同じで、ホームページを閲覧することが多いのですが、なかには誤字脱字が目立つサイトも多く存在します。韓国語では、文中に日本語のような句読点を使用しません。スペースを入れることによって文脈を構成しているのですが、このスペースが一つずれただけで、まったく意味の異なる文章になることも珍しくありません。ネット上には様々な自動翻訳アプリが存在します。無料で便利なことから、利用している人も多いのですが、正しく翻訳がなされる場合はほとんどありません。どうしてもニュアンスが異なったり、違う意味に翻訳されてしまう部分が含まれてしまいます。こうしたことで大切なビジネスチャンスを潰してしまうのはもったいなく、グローバル化された社会の中では、成長戦略の妨げにもなります。そこで、韓国国内に在住し、日本語にも精通した人材に翻訳を依頼し、さらにホームページの作成まで依頼できるというサービスは、利用する双方にメリットが大きいものとなります。こうした専門業者にホームページを依頼することは、正しい韓国語翻訳だけでなく、韓国で受け入れられやすい色調やデザインで、ホームページを作成することが可能になります。こうした専門的な工夫は、閲覧数をあげることにもつながり、新たなるチャンスの可能性が広がるのです。